【話題のITトレンド】ITで振り返る「2021年ニュース」 ー Vol.22ー

Vol22-5@2x.png

2021年のニュースをITの視点で5つご紹介!

2021年も残すところあと僅かとなりました。
1月から開始した本メルマガですが、お陰様で間も無く1周年となります!
今回は、2021年に起きたニュースを5つ、ITの視点で振り返り、その内容をお届けします。

 

① オリンピック選手村を走る「自律走行型電気自動車」


2021年7月、「東京オリンピック」が開催されました。

日本選手団が、金メダル27個を含む計58個のメダルを獲得したことが、日本史上最多ということで話題でしたが、IT関連では、選手村で導入されたトヨタ自動車の自律走行型電気自動車「e-Palette(イーパレット)」が話題となりました。

e-Paletteは、移動や物流、物販など多目的に活用できるモビリティサービスを目指したMaaS(Mobility as a Service:移動のサービス化)専用次世代電気自動車のコンセプトカーです。

東京オリンピック以外では、移動式アパレルショップや移動式宅配ロッカーなどが活用事例として公開されています。

e-Paletteを始めとしたMaaSの普及により、お店に出向くのではなく、携帯端末でお店を呼び出し、買い物や荷物の受け取りを行うことが可能になります。

オンラインショッピングでは確認できない、実物を確認できるので使い分けるととても便利そうです。

買い物がより楽しくなりますね!

MaaS@2x.png

 

② デジタル社会形成の司令塔「デジタル庁」


2021年9月、日本に「デジタル庁」が発足しました。

デジタル庁は、日本のデジタル社会形成の司令塔として、未来志向のDXを大胆に推進し、デジタル時代の官民のインフラを今後5年で一気呵成に作り上げることを目指している組織です。

デジタル庁が推進する行政サービスのデジタル化は下記の6つです。

① 行政手続き
・手続きのオンライン化

② 暮らし
・マイナンバーカードの利用拡大
・請求書、領収書等のデジタル化

③ 働き方
・テレワーク、フレキシブル・ワーク
・ペーパーレス化

④ 医療
・オンライン診療
・レポートのデジタル化

⑤ 教育
・オンライン教育
・通信インフラの整備

⑥ 防災
・地域間の防災情報連携
・災害時AIチャットボット

直近では、2021年12月20日に「ワクチン接種証明アプリ」が公開されました。
アプリの利用にはマイナンバーカードの取得が必須なのため、マイナンバーカードの利用拡大、そしてペーパレス化に繋がりますね!

デジタル庁は、誰一人取り残さないデジタル社会の実現のために日々取り組みを進めています。

DigitalAgency@2x.png

 

③ Microsoft社「Windows 11」提供開始


2021年10月、Microsoftの最新OSである「Windows 11」が提供開始となりました。

Windows 11は、スタートメニューやホーム画面をはじめとするデザインが刷新され、シンプルで使いやすいUIが大きな特徴です。
また、Windows 7以降廃止されていた起動音やウィジェット機能がWindows 11では復活し話題となりました。

そして、日本でも間も無く提供開始となる、Windows 11上でAndroidアプリを利用できる「Windows Subsystem for Android」という機能にも注目が集まっています。

今までPCに対応していなかったアプリをPCで利用できるのは、大変楽しみですね!
なお、Windows 10のサポート終了は2025年10月予定となります。

Windows11@2x.png

 

④ 人に優しいデジタル社会を目指し「デジタルの日」創設


2021年10月10日-11日、日本で初めての「デジタルの日」となりました。

デジタルの日は、「#デジタルを贈ろう」をテーマに、老若男女問わず一人ひとりがデジタルに触れ、使い方や楽しみ方を見つける日として日本政府により創設されました。

今年は、デジタル庁によるオンライン生配信イベントの他、様々な企業・団体がデジタルの日に因んだコンテンツを用意しました。

日本政府は、普段デジタルに馴染みのない人が、デジタルを知り、デジタルに触れる機会となり、人に優しいデジタル社会を進めていくきっかけとなることを目指しています。

私は今年、祖母にスマホをレクチャーしました!

DigitalDays@2x.png

 

⑤ Facebook社「Meta」に名称変更


2021年10月、Facebook社は社名を「Meta(メタ)」に変更しました。

Metaという社名の由来は、3次元の仮想空間にて、ユーザー間でコミュニケーションを取ることを意味する「Metaverse(メタバース)」です。

Facebook社のCEOであるマーク・ザッカーバーグ氏は、名称変更の理由について、SNS事業のひとつの名称にすぎない「Facebook」では、現在のFacebook社が提供する多くのサービスやアプリ全体、さらには将来の事業をも体現するにはふさわしくないと説明しました。

また、Metaverseは社会のつながりの次なる進化であると語り、 Metaverseの実現をMeta社のビジョンに掲げています。

仮想空間での会議、とてもワクワクしますね!

Meta@2x.png

 

2022年に向けて


2021年のニュースを5つピックアップしてご紹介いたしました。
自律走行型電気自動車やデジタル庁の動向など、今後も目を離せないものばかりですね!

本メルマガでは、引き続き「話題のITトレンド」をピックアップしてご紹介いたします。

2022年1本目は「6G」を予定しています。

次回の配信を、どうぞ楽しみにお待ちください。

takahashi.gif

 

 

comment.png

Smart Workサイト バナー (1).png

 

 

■お電話でのお問合せ

0120-061-044

■メールでのお問合せ

insidesales@psc-inc.co.jp

PSCオフィシャルサイト

https://www.psc-inc.co.jp

関連トピックス

【WAF選定基準】IPA発表「2022セキュリティ10大脅威」

【WAF選定基準】IPA発表「2022セキュリティ10大脅威」

2022.08.04

【続くテレワーク】PC管理で実現「ハイブリッドな働き方」

【続くテレワーク】PC管理で実現「ハイブリッドな働き方」

2022.07.28

【意外と知らない】Teams活用「便利機能〜トラブルシューティング」

【意外と知らない】Teams活用「便利機能〜トラブルシューティング」

2022.07.21