【Microsoft 365 Risk Check】テレワークを狙う脅威を可視化

【Microsoft 365】グループウェアに対する脅威を可視化

main_Riskcheck.png

テレワークにより、多くの企業でグループウェアの活用が進む中、グループウェアを標的にしたサイバー攻撃も増加しています。これまで情報資産を社内のネットワークに留めていた企業も、グループウェアに移行した場合のセキュリティ対策が求められます。
本メールでは、グループウェアの代表例「Microsoft 365」に対する脅威の可視化と対策についてご紹介致します。

 

【日々チェック】運用担当者が把握すべきポイントとは?


様々な情報資産を扱う「Microsoft 365」では、情報漏洩を防ぐ砦として「ユーザーが受信するメール」「不審なログイン」「データ(ファイル)の利用状況」を日々把握することが求められます。

RiskChesk365.png

 

【診断~レポートおまかせ】「Microsoft 365 Risk Check」


弊社では脅威の診断・可視化を行うサービス「Microsoft 365 Risk Check」を提供しております。ご希望に応じて脅威のレポートだけでなく、対策のご支援や、攻撃の検証テストも実施致します。

<M365に対する脅威可視化レポート>
①時系列に沿った「攻撃件数の推移」
②相関分析による「侵攻度の評価」
③リスク有と判断された「該当ユーザーのリスト」

 

診断項目・プランをチェック!

btn_資料DL.png

 ※ご希望の資料サービス「リスクチェック(脆弱性診断)」にチェックのうえ、備考欄に「Microsoft 365 Risk Check」とご記入ください。

 

aw_ft_partner.png

security_service.png

 

■お電話でのお問合せ

0120-061-044

■メールでのお問合せ

insidesales@psc-inc.co.jp

■その他セキュリティサービス

https://www.psc-securities.com/

関連トピックス

【WAF選定基準】IPA発表「2022セキュリティ10大脅威」

【WAF選定基準】IPA発表「2022セキュリティ10大脅威」

2022.08.04

【続くテレワーク】PC管理で実現「ハイブリッドな働き方」

【続くテレワーク】PC管理で実現「ハイブリッドな働き方」

2022.07.28

【意外と知らない】Teams活用「便利機能〜トラブルシューティング」

【意外と知らない】Teams活用「便利機能〜トラブルシューティング」

2022.07.21