【WAF選定基準】IPA発表「2022セキュリティ10大脅威」

昨年に続く「Web関連のセキュリティ脅威」とは?

Web関連 セキュリティ脅威

 

【最新情報】「情報セキュリティ10大脅威 2022」をチェック


IPA(情報処理推進機構)では毎年、情報セキュリティ分野の企業実務担当者や研究者により審議された「情報セキュリティ10大脅威」を発表しています。7月中旬に発表された2022年の10大脅威では、昨年と変わらず「Webサイトに関連した脅威」が大半を占めています。

IPA「セキュリティ10大脅威2022」

出典:IPA「情報セキュリティ10大脅威 2022」
https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2022.html

 

Webサイトの砦「WAF」の選び方とは?


Webサイトのセキュリティ対策に欠かせないWAFですが、その形式は様々です。Webサイトのクラウド化が進むいま「何故Azure WAFが選ばれるのか」その理由を、動画で解説致します。「WAFの新規導入を検討中」「従来のWAFを何年も利用している」と言った、Web・セキュリティのご担当者の方はぜひご覧ください。
※本動画でご紹介する「情報セキュリティ10大脅威」は2021年発表の内容です。

■解説ポイント
①Azure WAFと他社WAFとの違い
②Azure WAFを選ぶメリット
③セキュリティ脅威の動向

- Microsoft Security -
"クラウド時代"のWAF選び

Microsoft Securityクラウド時代のWAF選び

 

Webサイトのセキュリティ導入・運用について「課題を感じている」「課題が漠然としている」とお悩みのご担当者様は、ぜひ一度ご相談ください。

お問合せ_blue.png

 


  マイクロソフトジャパンパート―オブザイヤー2年連続受賞

 

■お電話でのお問合せ

0120-061-044

■メールでのお問合せ

insidesales@psc-inc.co.jp

■その他セキュリティサービス

https://www.psc-securities.com/

関連トピックス

【SOC】ゼロトラスト時代だからこそのセキュリティ運用

【SOC】ゼロトラスト時代だからこそのセキュリティ運用

2021.05.27